スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

2016.12.01 the pillows presents “君と夏フェスでランナーズ ハイ”

2016年12月1日(木)、the pillows presents “君と夏フェスでランナーズ ハイ”
福岡公演(guest:SHISHAMO)に行ってきました。
20161201.jpg
会場はDRUM LOGOS。18:15開場、19:00開演。


楽しみにしていたthe pillows × SHISHAMO!!
整理番号の呼び出しが500番台ぐらいまでだったような。
SHISHAMOファンもちらほら見かけたけど、多くは前日のワンマンに行って、この日は来てないパターンかな・・・(´・ω・`)


★★ SHISHAMO セトリ★★
01. ガールフレンド (the pillows カバー)
02. Ladybird girl (the pillows カバー)
03. 僕に彼女ができたんだ
04. 量産型彼氏
05. 熱帯夜
06. 旅がえり
07. 中庭の少女たち
08. 僕、実は
09. 君と夏フェス



SHISHAMOちゃんはフェスでしか見たことがないので、ライブハウスは初。

10分押しぐらいで開演。まさかのガールフレンドのカバーで幕開け。
完成度が高い。「曲が化ける」ってこういうことを言うんだな・・・。本家より好きかもしれん 笑

さらにもう一曲、ピロウズのカバーでLadybird girl。これもまた、似合うのよね。素晴らしい!
この2曲で、SHISHAMOちゃん初見のバスターズも心を開いたんじゃなかろうか 笑


序盤に、朝子ちゃんから「好きなんですよ、ピロウズが。家系で。」とのコメントがあり。
今年の3月に東京で開催した「SHISHAMO NO TSU-MAN」は、SHISHAMO自身が初めて企画した(=SHISHAMOがゲストを招く形式としては初めての)対バンだったらしい。
先輩バンドを呼ぶことは特に珍しくないけど、初企画でおっさんバンドにオファーを出すガールズバンド、他にいるかね?w

終盤のMCでは、フロアとの交流も図っていて、ワンマンではこんな感じなのかなという空気感も味わえました。
ライブハウスのSHISHAMOちゃん、イイね。
ラストは、公演タイトルにも引用された君と夏フェス




これでフェス2回、対バンで1回見たことになるけど、やはりシングル曲中心のセトリになるもので。
アルバム曲を聴きにワンマンに行くのもありかな(`・ω・´)



19:50~20:10頃まで転換タイム。


★★ the pillows セトリ★★
01. アナザーモーニング
02. No Surrender
03. Blues Drive Monster
04. I know you
05. Funny Bunny
06. 王様になれ
07. レッサーハムスターの憂鬱
08. TRIP DANCER
09. About A Rock'n'Roll Band
10. この世の果てまで
11. Locomotion, more! more!
12. White Ash
e1. ONE LIFE
e2. RUNNERS HIGH
En. ハイブリッド レインボウ


さわお「今日は敬老の日ということで。シンちゃん、孫たちが遊びに来てくれたよ」
シンちゃん「ありがたいですねぇ」
チャットモンチーとの対バン(もう7年前か・・・)では「父の日」って言ってたのに、ついに敬老の日・・・w

SHIHSAMOがカバーした2曲は、直前のリハでは全くやらなかったらしく、ピロウズにとってサプライズだったと。
あまりの完成度の高さに「ガールフレンドLadybird girlもSHISHAMOちゃんにあげるよ!」と。
SHIHSAMOちゃんにとって、最高の褒め言葉だったんじゃなかろうか。


この日のセトリは、XX周年公演かってぐらい良くて。
ライブ定番曲は勿論、新曲あり、レア曲あり。レッサーハムスターの憂鬱!!(゚▽゚*)

新曲の王様になれ。リフが耳に残るなぁ・・・と思ってたけど、それを上回るMVのビジュアル 笑





本編のアナザーモーニングから、Funny Bunnyも久しぶりに皆で歌ったし、アンコールのONE LIFEも良かった。
さらにRUNNERS HIGHがガッチリキマって、ライブとしては一つ完成した感もあったんだけど、それでもフロアの熱意が
伝わって、ダブルアンコールに出てきてくれました。

昨夏のテナーとの対バンではダブルアンコールは無かったから、今回もどうかなーと思ったけど、粘ってよかった!
元々やる予定はなかったらしく、ステージ出てきてから曲を決めていて。こんなワクワクする感じのアンコールは久しぶりだったなぁ。


いやー、いいライブだった!!

欲を言えば、お客さんがもっと入っていれば、なお良かった。
いいライブだったからこそ、そう思うのよ。


最後に、3月のHAPPY JACK 2017の出演が告知されたけど、他の出演者としては、バクホン、怒髪天、チャットモンチー等が既に発表されていて、なかなかよさげなのよね。日割り次第では行っちゃうかも。熊本に金落とそう。


さらに今日、新アルバム発売とツアー日程も発表!!

 the pillows 「NOOK IN THE BRAIN TOUR」
 2017/05/05(金) 群馬県 高崎club FLEEZ
 2017/05/07(日) 長野県 NAGANO CLUB JUNK BOX
 2017/05/12(金) 茨城県 mito LIGHT HOUSE
 2017/05/14(日) 東京都 TSUTAYA O-EAST
 2017/05/18(木) 岐阜県 yanagase ants
 2017/05/20(土) 岡山県 YEBISU YA PRO
 2017/05/22(月) 徳島県 club GRINDHOUSE
 2017/05/24(水) 京都府 KYOTO MUSE
 2017/05/26(金) 石川県 金沢EIGHT HALL
 2017/05/28(日) 新潟県 新潟LOTS
 2017/06/03(土) 東京都 赤坂BLITZ
 2017/06/13(火) 静岡県 LiveHouse 浜松 窓枠
 2017/06/15(木) 島根県 松江 AZTiC canova
 2017/06/17(土) 広島県 広島CLUB QUATTRO
 2017/06/19(月) 愛媛県 松山サロンキティ
 2017/06/21(水) 鹿児島県 SR HALL
 2017/06/23(金) 沖縄県 桜坂セントラル
 2017/06/25(日) 福岡県 DRUM LOGOS
 2017/06/30(金) 栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
 2017/07/02(日) 宮城県 Rensa
 2017/07/04(火) 岩手県 Club Change WAVE
 2017/07/06(木) 青森県 青森Quarter
 2017/07/08(土) 北海道 CASINO DRIVE
 2017/07/09(日) 北海道 札幌PENNY LANE24
 2017/07/15(土) 大阪府 なんばHatch


来年も楽しいライブが待っている。
それだけで生きる気力が湧いてくるってもんですよ。

Dizzy my future, Silly my way!!





※掲載のセトリは拾い物、或いはうろ覚えのものです。
関連記事
ジャンル : 音楽   テーマ : ライヴレポ・感想

Tag:ライブレポ  comment:1 

Comment

kenjiman, URL|
#- 2016.12.15 Thu03:08
訪問してくださりありがとうございました。
また、記事をアップしましたので遊びに来てくださいね。
 kenjiman.
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
来訪者数
プロフィール

梅茶柱

Author:梅茶柱
福岡在住。酒が好き。音楽が好き。

LIVE 2017
■2017.03.05(日)
 サカナクション
 @福岡国際センター
■2017.04.15(土)
 パスピエ @DRUM LOGOS
■2017.06.25(日)
 the pillows @DRUM LOGOS
■2017.07.23(日)
 NUMBER SHOT 2017
 @海の中道海浜公園
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。